UA-152942379-1
仕事

自分の使命がわからない方へ、自分の才能の見つけ方とは?

人生がうまくいかない理由を環境のせいにしていませんか?

夢が叶わない理由を親のせいにしたことはありませんか?

 

先日、30代男性のお客様を鑑定しました。

「幼少期に親が離婚」

「シングルマザーで恵まれない環境で育ち」

 

そんな環境でも、

親への批判もなく、遠慮もせず、

 

「小学生の頃からやりたい事を純粋に楽しむ」

「常にやりたいことを自分で選択」

「やるべきことをコツコツやる」

「失敗を恐れず行動を続ける」

 

彼は学生時代から、

裕福ではない与えられた環境で、

やりたいことにチャレンジしてきました。

 

親へ反抗もなく、

「すべては自己責任」という

マインドセットが既にできている方でした。

 

人は、

苦労を乗り越え、

苦手なことを克服して、

人のために行動して、

 

ようやく、

自分の「才能」や「使命」に出会えます。

 

一生、自分の才能に出会えない人もたくさんいます。

そんな人は、「自分は何がやりたいんだろう?」って、

一生、探し求めて人生終わってしまいます。

 

失敗を恐れ、

言われた事ばかりやっている人は、

「才能」「使命」には出会えないかもしれませんね。

 

そして、自分の意思で動かない人は、

社会人になっても苦しんでしまいます。

永遠に、「人生の正解」とは何かを探し続けています。

 

20代で、

「やるべきこと」「学ぶべきこと」「苦労」を

ちゃんと経験している彼は、

本当に素晴らしいです。

 

生まれた環境は関係ないです。

本人次第で、いくらでも充実した人生を送れます。

 

私は裕福ではなく、田舎で生まれ育ったため、

学生時代に、

親のせいにしたり、

環境のせいにしたりしたことがありました。

 

今となっては親に感謝しかありませんが、

学生時代は本当にひどいマインドでした。

 

鑑定した彼は、

現在もフリーランスで、

やりたいことを仕事にして、

多くの人が活躍できる場を社会に提供しています。

 

親や社会の常識に流されず、

その時、その時を

自分の気持ちに素直に選択してきたから、

才能に出会い、自分軸で生きれています。

 

「自分は何ができるか?」

「自分の才能がわからない」

 

そういう方は、

頭で考えず、

自分の気持ちに正直に

行動されてみてはどうでしょう。

 

頭ではわかっていても、

長年の習慣を変えるのは、

簡単ではないかもしれませんね。

私も簡単ではないです..

 

そういう方は、

日常の小さな選択を意識してみましょう。

 

素直に心が求めるものを選んでみる。

行きたくない、友人の誘いを断る。

値段を気にせず、食べたいものを食べる。

 

できるところから、

始めてみられては、どうでしょう。

 

私も、まだまだ人に合わせる時があるし、

言いたいことを我慢す時もある。

やりたいのに、言い訳をして行動できない時もあります。

 

日々、小さな日常の選択から、

「やりたいこと」「ワクワクこと」を選択する訓練をしています。