UA-152942379-1
スピリチュアル

2021年、土の時代から風の時代へパラダイムシフト

2020年12月に「地の時代」が終わりを迎え、「風の時代」へと移り変わります。

「パラダイムシフト」(その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化すること)です。

天体配置が大きく変わる事で私たちはその影響をうけ、時代の転換期を迎えるのです。

たくさんの発信者の方が風の時代についての情報をシェアしてくださっているので、聞いた事があるという人は多いでしょう。

では、風の時代とはそもそもなんなのでしょう。

惑星などの天体配置により、私たちがどんな影響を受けるのかをはじめ、風の時代は地の時代とくらべどのような変化、流れになるのか、そして、風の時代を迎える移行期間の今やっておくべき事はなにかということをお伝えしていきます。

まずはじめに、天体配置が大きく変わることで時代が変わるのです。

では、風の時代の惑星はどのようになっているのでしょうか。

 

2020年12月17日 土星 水瓶座入り

    12月19日 木星 水瓶座入り

    12月22日 土星&木星 最接近

 

このように、ホロスコープ状で惑星同士が同じところに位置することをコンジャンクションといいます。

それは、相反する二つのエネルギーが同じ位置で重なるという現状により、

現状を一度崩して、より発展しやすい、新しい形に作り直すという意味をもたらすのです。

つまり、社会構造改革が起こるのです。

そして、今年のグレートコンジャンクションは水瓶座の位置で起こるのですが、

この水瓶座で起こるということが、風の時代の幕開けとなるのです。

 

12星座は、火、地、風、水の4大エレメントに属しています。

火のエレメントは

牡羊座、獅子座、射手座

地のエレメント

牡牛座、乙女座、山羊座

風のエレメント

双子座、天秤座、水瓶座

水のエレメント

魚座、蠍座、蟹座

 

この4大エレメントは、火→地→風→水のように転換していくのですが、今回の転換では、地のエレメントから風のエレメントへの転換がおこります。

エレメントの転換は240年周期で起きており、2020年12月は約200年以上続いた地のエレメントから、風のエレメントへ移行する周期の境目となるのです。

コロナウイルスの影響で刻々と姿を変えている我々の生活ですが、このようにして、宇宙は私たちのエネルギーに最もフィットした社会になるように仕組みを変換させていくのです。

それでは、風の時代は地の時代とくらべて、どのような変化流れになるのでしょうか。

今まで200年以上続いた地の時代では、お金や物が価値の基準でした。

目に見える物に価値を置く、物質主義、学歴主義、上下関係や伝統、権威を重んじるのが地の時代でした。

まさに私たちが今まで生きてきた社会がこれです。

制限のあるとても窮屈な世界、大手企業や、力なる物に属して、恩恵を受けようとする依存的な姿勢や、目に見える物や表面的なブランド力に頼るのはもう時代遅れであり、通用しなくなってしまいます。

風の時代に変化できない人々は、これから生きづらさを感じることでしょう。

これから訪れる風の時代は、情報やネットワーク、知識やコミュニケーションなど、目に見えない精神的なものに価値を置き、対等で風通しの良い、それぞれが自立した風の時代です。

ビジネスを始めとする 人間関係もお互いの個性を認め合いながら、対等な立場でつきあっていくような関係性になっていきます。

今までのように、相手に依存したり、依存させたり、上下関係で支配するビジネスのやり方や企業体制は、社会の主流からはずれていくでしょう。

風の時代では、地の時代でできなかったことが、いとも簡単にできるようになります。

出る杭は打たれるのが地の時代だとしたなら、風の時代では、個性を出さないと埋もれてしまいます。

一人一人が個性を発揮しやすい環境が次々と作られ、今まで一部の特権階級の人だけが、受け取っていたあらゆるチャンスが、誰にでも訪れる時代となるのです。

そして、風の時代を迎える移行期間の今やっておくべきことは何かということをお話しします。

風の時代では、どれだけ良い人脈で繋がっているのか、どれだけ質の良い情報をもっているのかが基準になります。

ですので、情報を正しくキャッチできるように、溢れている情報の中から、自分にとって必要な情報を見抜き自分自身にインストールする力が必須となります。

以前は、情報というのは限られた人だけに開示されるものでした。

でも今は、知りたい情報が山のように溢れています。

現在は、youtubeなどで有料級の情報を皆さん惜しみなくシェアしています。

自分で検索し、情報をつかみにいく姿勢はとても大切です。

また、オンラインサロンに所属してみるのも良いでしょう。

性別や年齢の枠を超えて、多様な人たちと同じ価値観を共有していくのも風の時代のあり方です。

そして、個の時代になるということは、この会社に勤めているから安心という依存した働き方は、社会とのズレが生じてきます。

会社に依存しなくても個人で収入を得ることができるように、自分の得意なこと、興味のあることから、ビジネスに発展させていくなど、収入を得る方法を何通りも模索しましょう。

そのためには、自分はどうありたいのか、望む人生、自分軸を明確にしておくことが重要です。

人と比べるのではなく、周りを気にせず、頭で考えず、自分の気持ちに素直に選んでいきましょう。

自分の気持ちに正直に選んでいけば、風の時代へとすんなりとシフトしていくことができるでしょう。

惑星と星座の位置関係によって、こんなにもエネルギーの影響を受けるとは、私たちは今、大変貴重な体験をしています。

時代の大転換期、楽しんで軽やかに自分らしく過ごしましょう。