UA-152942379-1
お金

私が借金をしてしまった理由、そして、全額返済できてしまった理由

私は脱サラした時、

借金があったので、

マイナスからのスタートでした。。

 

そこから、ようやく今、

ゼロ地点に来れました。

そうです。

会社員時代の借金を遂に返済することができたのです。

しかも予定よりも早く。

 

借金の金額については、

また何処かで話す機会があるかもしれませんね。

 

借金が返せたのは、

毎日行っている「吉方位取り」の効果かもしれません。

僕は、最大吉方位が「八白土星」なので、

「八白土星」の吉方位が取れるときは欠かさず取っていました。

 

「八白土星」の方位は、

悪いもの、マイナスのものが

ストップする方角でもあります。

 

「吉方位取り」の効果だとしたら凄い。

「吉方位取り」はコツコツ継続すれば、

ジワジワ開運体質になれます。

 

では、

なぜ、僕が借金をしてしまったのか?

なぜ、いつもお金が足りない状態だったのか?

 

原因はいろいろあるし、

影響していることも沢山あると思いますが、

 

原因の一つに、

「お金がないなー」といつも考えていたら、

いつも「お金がない」という

「おまじない」を自分にかけていたからです。。

 

他にも

 「もっと給料が上がらないかなあ」

 「給料が少ないなあ」という

「おまじない」も自分にかけていました。

 

下手したら、

365日「否定的なおまじない」を

無意識にしていたかもしれません。

だから、「否定的な出来事」をたくさん引き寄せてしまっていました。

 

多くの人が、

自分に悪い出来事ばかり起こるから、

愚痴や不満がでると思い込んでいる。

 

しかし、順番が逆です。

普段から、「否定的」な考え方ばかりしているから、

それが「潜在意識」に働きかけ、

ネガティブな出来事を引き寄せていたのです。

 

現実は、

一瞬一瞬の「言葉」や「思考」が

自分の人生を創り出しています。

 

だから、お金を引き寄せたいなら、

お金をもらう時はもちろん 、

「払う時」も「いい気分」でいることが大切です。

 

お会計の際にも「ありがとう」を習慣化する。

お金に感謝する。

 

また、たとえ理解していても、普段は忘れている人も多い。

私も忘れてしまうときが、多々あります。

 

だから、肯定的な気持ちを毎日忘れないように

「気分がよくなることを思い浮かべる回数を増やしていく」

常日頃、「いい気分でいることを習慣」にまでしてしまえば、

不思議とそれだけで、人生に素晴らしい変化が現れます。

 

毎日意識していると、自然と信念が書き変えられていきます。

 

私の場合、起こる現実が驚くほど激変しました。

出会う人もポジティブな方ばかりです。

お金も不思議と必要なときに必要な分だけ入ってきます。

 

常に心地よく過ごすことは重要です。

今は、自分の将来やこれから起きる未来に

ワクワクしています。