UA-152942379-1
夫婦のご相談

夫婦、親子のトラブルの原因とは?うまくいかない理由とは?

日本では、3組に1組が離婚しているといわれていますよね。

僕も離婚経験者の一人です。

僕は、離婚をきっかけに四柱推命や九星気学と出会いました。

離婚を経験してたくさんの学びがありました。

 

もっと早く、人生の仕組みを学んで、

自分の特徴や癖を知り、

相手を信頼、尊重する

ということができていれば、

離婚して子供と離れ離れになることもなかったと思います。

 

鑑定で、

夫婦間の悩み、

親子の問題、

職場の人間関係など

 

人対人のトラブルは大変多く、

鑑定の相談のほとんどが人の悩みに関する問題です。

 

なぜ、夫婦のトラブルや喧嘩が起きてしまうのか?

親子で揉め事が起こってしまうのか?

 

当時は、なぜお互い理解できないのか?

トラブルになるのか?

全く理解できませんでした。

 

今思うと、離婚しても当然です。

うまくいかなかったのもよく分かります。

 

すべては、自分に原因があるのです。

すべての問題は自分が原因で起きています。

 

メンタルが未熟でした。

考え方が間違っていました。

これは親子関係、職場の人間関係にも共通することです。

 

夫婦関係、親子関係をよくするには、

お互い自立することです。

 

自立できていない依存関係は、

一緒にいて苦しいです。

間違った夫婦関係、親子のあり方を見直しましょう。

 

まずは、

あなたが今まで持っていた優しさの概念を手放してください

 

何かをしてあげることが優しさではありません。

何かをしてくれるから優しい人ではないのです。

この考え方は自立を阻みます。

 

真の優しさとは、自立できるように促すことです。

何かをしてあげる、何かをしてもらう

という考え方は依存をうみます。

そして、お互い不満を生み出します。

 

何か問題が起きた時に、

解決してあげることが優しさではありません。

解決法を教え、自分で解決できるように

アドバイスしてあげることが優しさです。

 

自立していると誰からもコントロールされなくなります。

自分軸がしっかりしてきます。

周りに流されず、影響を受けません。

 

そして、自立していれば他の人のことも気にならなくなります。

誰かをコントロールしようなど思わなくなります。

自立できていない人同士の依存関係は、疲れます。

依存する方も、依存される方も自由がなくなります。

 

あなたが自由で楽しくしたいのであれば、あなたが自立しましょう。

あなたが自分の足でしっかりと立っていれば、

周りの人達もそうなります。

 

自立した人の集まりは、自由で居心地が良く、リラックスできて、

シンプルで、とても楽しいです。

 

夫婦も親子もあらゆる人間関係も、

お互い依存しない、

自立した関係が築ければ、

皆んながハッピーになれるのです。